仕事の事典  》 改善改革探訪記  》  №227
 
TOP 編集のねらい 5S 安全 品質 作業 治工具 設備 省力 環境 コスト 事務 IT化 組織 お客様 社会 地域 探訪記 総目次 索引
 
ネット版 改善改革探訪記 №227 BACK  

非行少年少女の就労を支援するガソリンスタンドut

 野口石油探訪記


犯罪や非行で保護観察処分となった少年少女が再び罪を犯す例が少なくない。そして再犯者の多くは無職者である。仕事がなく住むところがないから再び罪を犯すのである。このことから、彼等に就労機会を提供することが何よりの再犯防止策といわれ、こうした事情を理解したうえで彼らを雇用する事業主が求められている。

北九州市でガソリンスタンドを経営する野口石油では、33人の従業員のうち17人に非行歴があり、これまでに雇用した非行少年少女は25年間で150人以上に上る。

福岡県協力雇用主会の会長でもある野口義弘社長は、非行少年は不幸少年だという。生まれつきの非行少年はいない。普通の子供にたっぷり注がれる親の愛情を十分に受けられなかったから、彼らは非行に走ったのだ。だから愛情をもって彼らに接し、「大丈夫だよ」とハグしてやれば、必ず心を開いてくれると野口さんはいう。

野口さんがなぜ非行少年たちの就労を支援するようになったか。彼らの就労を支援しながら、どのようにしてガソリンスタンドの経営を成り立たせているのか、野口さんに話を聞いた。

●本文 →  noguchi.pdf
●野口石油のURL →  http://noguchisanchi.com/
●掲載先 → リーダーシップ5月号
(発行元・日本監督士協会のURL  http://www.kantokushi.or.jp/


野口社長と社員たち。写真クリックで本文表示


「仕事の事典」の関連事例

●非行少年少女たちを信じて任せる
http://www.souisha.com/jirei12/1207.html#16

●非行少年少女に働く場を提供する
http://www.souisha.com/jirei14/1406.html#11